TDU FEN #4 に参加してきました

fen.connpass.com

 

参加してきました.

しょっぱな一番手でLTしてきました.

speakerdeck.com

 

内容としてはGitHub使いこなせてない人は,Vimプラグインをforkして

書き換えちゃったりすれば他の人にも使えて便利だよという感じ.

Vimプラグインは直接コード書くのに役に立つわけで,

他の人のコードをいじるモチベにもなるしいいと思います.

しかし準備期間が取れずぐだぐだな発表になってしまった...

 

他の人の発表で印象に残ったのはnomukenさんの発表で,

ディレクトリトラバーサルから始まりスーパーユーザーになるまでを順に,

手を動かしてやってみせるというもの.

脆弱性一つでどんどん情報を手に入れて行くのを見る良い機会でした...

本当に気をつけないとどんなサイトでも起こり得るし,

某先生が言っていたセキュリティ分野は人手不足で仕事だけはある,

というのは本当だったんだなぁ...

 

次回までにCTF初心者になれたらいいなぁ...

自慢

 

 

 

 

二年次後期雑感

二年後期の講義がすべて終了したのでメモがてら雑感を.

履修は以下の様な感じ

f:id:cohalz:20150129220216p:plain

位相空間

  • 距離空間に関しての話.距離空間の定義から始まり開集合,完備距離空間,コンパクト,連続写像の5つに関して定理とその証明を行う.
  • ε-N,ε-δをよく使うので前期の解析学Ⅰで鍛えてないとなかなか厳しいかも.(逆に言えば鍛えていれば自明な証明もある.)
  • 試験は講義で行った証明のどれかから.定義も結構な割合で出る.

フーリエ解析

ネットワーク概論

  • ネットワークに関する様々なものについての概要を知れる.
  • 試験はSkypeなど他の人とチャットをして協力することができるので知識と友達を持つ人間が勝つ
  • コース専門じゃないのが謎(全技術者が知るべきってことなんだろうか)

数理情報学基礎演習

  • 数理情報学コースのプログラミング科目.半期Cの復習で半期MATLAB使った数値解析.
  • レベル的にはコンプロⅡを終えたRD向けという感じで意外と高め.
  • 早々に課題ができるとレベルの上がった課題が降ってくるので退屈はしない.

物理数学

  • 偏微分テイラー展開フーリエ級数展開微分方程式の基本をおさらいする.
  • 非常に丁寧に途中式を書くので,真面目に聞くと理解できるけどすでに知ってると非常に退屈かも.
  • 成績の付け方が特殊(max{試験, (試験+出席)/2})なので真面目にしてれば単位は取れると思う.

代数学

  • 群について,導入から置換群巡回群などの話に行き正規部分群準同型定理まで.
  • 親切な講義とオープンアクセスの教科書のおかげでノート取らなくても十分理解が可能.
  • 試験の問題は代数学Ⅰ演習から出るので,履修するかプリントを見せてもらうのが吉.

情報システム実験Ⅱ

  • 論理回路とネットワークに関する実験とレポート.
  • 論理回路はリード線の本数,ネットワークはWindowsマンの死.
  • ネットワーク実験5, 6回目のレポートの再提出はないので注意.

信号理論

  • フーリエ級数展開フーリエ変換とそれを用いた無限級数の話や標本化定理まで.
  • しっかりと黒板に書いて講義するのでまともにノート書くと理解できる.
  • 試験は定義と計算両方,範囲もまんべんなくに出題.

最適化法

  • 関数の最小値や最大値の問題について,二次形式を用いて判定方法を知る.
  • 講義資料が配られるのでそこに話している内容を書き込むと吉.
  • 試験は抜き打ちで行う小テストと同じようなものが出る.(模範解答も配られる)

組み込みシステム

  • 組み込みの分野についての概論的科目.
  • 論理回路もあればカーエレクトロニクスもあるので範囲は広い.
  • 試験自体簡単で,自筆プリント可なのでネットやサイエンスコースの中でも取得しやすい科目.

論理回路

  • 各回路が基本的なICを用いてどのような構造をしているのかを知る.
  • 演習の回もあるのでそこまで多くのことはやらない.
  • 試験はn進(今期は5)のカウンタ回路が作成できるようになれば問題ない.

代数学Ⅰ演習

  • 各履修者に対して課題を割り当て教員が答え合わせをしていく.
  • 答え合わせもすぐ終わるので15分ほどで帰れる.
  • 単位は代数学Ⅰの試験で決まるような感じなので時間が空いていたら履修するべし.

位相空間Ⅰ演習

  • 問題を指定し一定時間解く時間を設け,その後教員が解説する.
  • 試験はあり,指定された問題から出題される.
  • 指定される問題の総数は多くはないので一つ一つ潰していけば高得点が狙える.

 

前期分は需要があれば書く.

高坂ポータル近況

前回鳩山キャンパスにおいでよ Ingressができるよ - cohalzにてざっくりと最寄り駅である高坂ポータルの紹介をしました.

あれから若干変更点があったので報告です.

 

新規ポータル

新しく「大地」というポータルができました.

f:id:cohalz:20141223193528j:plain

 

場所は駅からすぐのバス停付近であり戦争が予想されます.

 

ちなみにポータル化していない銅像はまだまだあります.

位置修正

若干位置情報が修正されています.

自分が気づいた中では「遠望」と「ポールシニャック」というポータル.

新しく出来た「大地」のポータルは元は「遠望」の位置にあったものであり,増えた際に修正が入ったものと思われます.

また,「ポールシニャック」はバスの途中乗車可能な場所でありこれも結構大事なポイント.

若干西にズレてたのが本来の位置に直りました.

その影響でリンクがどう変わるかは不明です.

 

線引いてある緑が新しい「遠望」の位置.

場所的には,書いた線のように妨害リンクでも引くか,

線の反対側「男のトルソ」同様にリンク拠点になるのかなぁと.

f:id:cohalz:20141223201318p:plain

 

 あと自分の近況

 

シールドの隣にあるのが悪い 

鳩山キャンパスにおいでよ Ingressができるよ

この記事は,TDU Advent Calendar 2014 – Adventar12日目の記事です.

 

鳩山キャンパス情報システムデザイン学系2年のcohalzです.

 

鳩山キャンパスで何が熱いかというともちろんIngress.

僕も10月に始めて今はL9のエージェントになりました.

 

ちなみに大学のポータルはこんな感じ.

 

f:id:cohalz:20141210104023p:plain

 

少ない.

右側が本館近くのポータルなので,破壊しようとすると高確率で鉢合わせする.

あと大学に住んでいる緑AGがいるので青は厳しい戦い.

マップ広げてみる.

 

f:id:cohalz:20141210104039p:plain

 

めちゃくちゃ塊になってる.

上部の緑が最寄り駅である高坂駅周辺,青が埼玉県こども動物自然公園

中央下の緑が高坂サービスエリア.

 

高坂駅周辺は徒歩10分程度の距離間に銅像ポータルが20個ほどあり,

破壊と構築を繰り返すだけでレベルが上がるので,

「レベル上げ手伝って〜」とよく言われるスポット.

 

大学高坂間はスクールバスで移動するため,大学行く前に少し破壊したり,

バスハック・バスデプロイできる.

 

動物自然公園と高坂SAをリンク繋いで,

高坂と大学に繋げなくする嫌がらせも出来たりしてなかなかに熱い.

 

 

以下は大学のポータルキーを17個ほど使って高坂から引いたもの.

この時電大のポータルのTotal shieldingは243までいった.

 

ちなみにスクールバスは高坂の他に北坂戸,熊谷へも行くことができるので,

高坂に住んでいる自分でも熊谷に簡単に行くことができる.

 

ちなみにこんなこともありました 

 93年入学の人に会いました.Ingressすごい

 

最後に,鳩山キャンパスで趣味プログラミング(と数学)をするサークルを来年度作りますというお知らせ.

認可が下りるまでの現状はSICP読書会をしてます.

PMOB · GitHub

 

(TDUへの入学を考えている高校生へ)

鳩山キャンパスの最寄り駅である高坂駅周辺は家賃も安い(僕は8帖3.5万),

Ingressもしやすいので,鳩山キャンパスも一考の余地あり.

あと,「千住だと思ってたのによくわからない僻地だった」 という,

悲しみを背負った遠方通学者が多いので千住に行きたい人も,

しっかりどこに受験してるか見ましょう.